チョロジロウ(自称)八重山をゆく☆その2

こんにちは。エミ〜ゴです。

Img_2233

ピョロジロウ氏、その後も相変わらずあたまのツノツノ取れず...。
  
それはそうと、 前回の続きです。
石垣空港での感動の再会シーンから。
荷物受け取りの場所で待っていると、係員のお姉さんがペットクレートを抱えて持ってきてくれました。

Img_1305_3

元気にガニ股ポーズをキメている!
良かった...。
ホッとしました。
レンタカーで宿に向かいました。
「石垣島」「ぺット可」で検索し、大抵ワンちゃんのことしか書いてないので「セキセイインコも可ですか?」と確認し、予約しました。

Img_1020

コンドミニアムタイプのお宿。
画面暗いけど、一晩目の晩餐にピョロさんも参加。

Img_0930

(主に羽田で買ったお弁当類と、途中地元のスーパーで買ったお惣菜ですが)
ピョロさんはプラケースからキャリーケージ(も持って行った、結構な荷物)に移動してもらって、その日はさっさと就寝。
翌朝、おやすみカバーをめくるとちんまりとブランコで寝ていたピョロさんが...。

Img_0935_2

Img_0934

ピ:「アレ?ここどこだっけ?」

って顔してました。

お部屋は意外と天井高くて、放鳥時に捕えらなかったらどうしよう...と思ったのですが、見知らぬ場所だからか基本かぞくにくっついてたので大丈夫でした。

Img_0955

ピ:「のび〜(ちょいピンぼけ)

Img_0971_2

ピ:「これがモンキーバナナピヨか!」

しばらくして慣れてくると、ピョロなりにくつろいでました



そんなこんなで3泊ゆっくりできたのですが、私の中の旅のハイライトは。

スターリングがジョギング中、ピョロちゃんと2羽で川平湾をお散歩したことです

Img_0960



Img_0964

ピ:「海キレイピヨね!」

Img_0966

すごく日差しが眩しかった...。

そしてスターリングのハイライトは。

Img_0993_1


宿の目の前の名蔵湾で、ピョロちゃんと夕日を眺めながら晩酌したこと

だそうです。

  

さて帰る日。

またピョロさんはチェックイン時にペットクレートに入りまして貨物室へ...。

Img_1028

ジンベエジェットで羽田に帰ってきました。

帰りはペットクレートごと、ペットお渡し場所にベルトコンベアに乗ってピョロさん無事に現れたのでした



ピョロさんの初めての飛行機に乗って石垣島へおでかけの巻、これにて完...。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

チョロジロウ(自称)八重山をゆく☆その1

めっちゃお久しぶりの更新です

一体何ヶ月ぶりなんだ?
(...と調べたら2016年1月以来だった!キャー...)
(「そのうちに1年に4回更新で、『しあわせの黄色いあたま・キャトルセゾン』」になっちゃうね、なんちゃって」なんて言ってたら、キャトルセゾンどころではなかった!)
ピョログはやめたわけではなかったんですよ、ただ、いろいろと先にやらねばなことが...片付け祭りとかとか...(いまだにやってるんかい!)
(気軽に投稿できるのでツイッターは割とマメに投稿してるのですが...)
...と、例のごとく前置きが長くなりましたが、その後もおかげさまで、ピョロことピョロ美マークIIは元気にしております❤︎

Img_2024

ピ:「ダラダラ換羽中だけど、元気にしてるピヨYO〜

で、ピョロさん的にはわりとビックイベントだったことを書き留めておきたい。と思っていたことを、ついに書いておくことにしました。実は昨年11月のお話...
今後、飛行機で一緒に鳥さんと旅行しよう!という方の参考にもなるかと思って...。
  
まずは準備編。
昨年秋、ピョロさん連れで石垣島に行こうという話になりました。
実は先代のピョロ美先輩の時も、飛行機を使っての国内旅行に連れて行こう...という計画が持ち上がったことがあるのですが、ピョロ美先輩はなんというか、体格ももうちょっと華奢なセキセイ女子だったので、いくら調整されてると言っても飛行機が上昇&下降する際の気圧の差とかに耐えられるのか?
ペットの居場所は入ったことないけれど、ワンコや猫ちゃんなど他のペットたちとともに、暗い中(=実際わかりませんがイメージ)でゴーーー...とすごい音の中でストレスに耐えられるのか...と葛藤の末、やめたことがありました。
現・ピョロジロウ氏は、もっと頑健である。心身ともに図太そうである。ということもあり、「きっと大丈夫だ」とスターリングが言い、チャレンジしてみることになりました。
ペット連れはJALの場合、 「ペットとおでかけサービス」(https://www.jal.co.jp/dom/support/pet/)で、ケージごとペットクレートで預かってもらいます。
昔友人が、大阪ー北海道をゴールデンリトリバーを連れて行くのに1区間5000円だった〜と言ってたのを覚えてたんですが、羽田ー石垣島区間のピョロの運賃6000円でした。
きっとワンコでも同じ額だったんだと思います。ペット個体の大きさ関係なく、クレートの大きさと距離で料金決まるのですね...
「ペットのお預けをお考えのお客さまへ」
https://www.jal.co.jp/dom/support/pet/attn.html
を事前に読むと、結構不安になることが書いてあります...ので
やはり個体によって、呼吸器系が弱い小鳥さんなどは、避けておいた方が無難 なのかなぁとも思います。
(私は少々不安で、JALに2回くらい電話してあれこれ確認してしまいました。
JALによれば、「小鳥の搭乗は年に何度か例がございますが、それが原因で亡くなった...という記録はございません」と言われたと記憶してます。)
事前に同意書を準備。当日は人間と一緒にチェックインします。
温度や空気圧は、客室と同様に調整されているそうです(当たり前か...)
温度差があるとすれば、空港から飛行機に乗せる際に、外気にさらされる。
ということなので、ピョロさんはプラケースに入ってもらい、いつもの旅行時のようにおやすみカバーをかけてバッグに入れていきました。

Img_0925_2

「どこに行くピヨよ?!」とピョロ氏。

大荷物なので羽田までは で行きました。

(お気に入りのC型ブランコと、仕事グッズ(=カジれるもの)をくっつけました)

チェックイン時にプラケースだけ渡してプラケースの上に気休めにおやすみカバーをかけて、ペットクレートに入れられました。
事前に電話してあった割には、当日チェックインカウンターに行ったらペットクレートをバタバタ探しに行っていて少々不安になりましたが、子犬だとそのまま入れるのかな?くらいの大きさのクレートが用意され(クレートは消毒済みとのこと)、プラケースを入れた後で動かないように緩衝材でプラケースとクレートの隙間を埋めてくれてました。

Img_0929

(石垣空港で無事にまた会おうね...!)

長くなってしまったので出発以降はその2へ続く ...!
※最初タイトルで「八重山」を「与那国」と間違えて書いちゃいましたが訂正しました

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

エビオスぽいぽいの芸

おこんにちは! ピョロです。

Img_0408

毎日サムイですね・・・。
エミ〜ゴさんは、「サッシが結露でビチョビチョだ!」と毎朝騒いでます。
特に北側の窓がひどいらしいです。プチプチをはったりはがしたり、いろいろやってますけど。みなさんのお宅ではどうですか?
  
ところで今日は、(エミ〜ゴさんてばいつ紹介してくれるのかな〜・・・)と思っていた、わたしの「エビオスぽいぽいの芸」を披露しますよ(みみちゃんちに遊びに行ったときの回にちらっとだけ紹介してくれたけど、さわりだけだったから・・・) (ちなみにこの時は、「エビオスキャッチャーの芸」って呼ばれてたのピヨね)(ちなみに今日も、スターリングさんのコレクションからピヨよ!)
エビオスというのは正式には「エビオス錠というビール酵母」らしく、かぞくが飲んでいるのを見てわたしがやり始めたのは・・・

Img_0337

あたまを瓶の中に突っ込みまして、(※バックゴチャゴチャでごめんなさい

Img_0339

クワッ!とくわえる!!(しかもタテに)

Img_0340

そしてそのまま、ポイっ!と落とす!!

・・・

これを、だいたい止められるまで延々とやりますよ

動画もありますよ (わりと一瞬ですが)

(だいたい8錠飲んでるらしく、それくらいで「おやつだよ〜」とオーツ麦を目の前に出されると、ようやくやめますよ
これをやるのが大好きで、かぞくがエビオスの瓶を手に持つとパサパサ飛んで行って「やる!」「やる!」と騒ぐわたしでした。

Img_0730

それではまた

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (10)

新春スペシャル☆握りピョロちゃんコレクション

こんにちは。エミ〜ゴです。

新年も明けて、早10日経ちましたね。
ピョロはツノツノがただいま棒状に絶好調に伸びて来てます。
ところで先日、スターリングの携帯に実はかわいいピョロの写真がたくさん入ってるでないの...!と発見し、こないだ一気にダウンロードさせてもらいました。
ので、スターリングコレクションより何度かに分けてお届けします♪

Img_0293

生後5ヶ月くらいです。普通にキメてます。

Img_0347

珍しくケージの中にいる写真(しかもピント合ってる)のでピックアップ。

ケージの中ではわりと背後のC型ブランコさんに乗って、「ゆらゆら帝国」してることが多いです。

  

ふふふ...。

そしてお次はいよいよ本日の特集、「握りピョロちゃん」コレクションです!

ピョロはなにしろ、ケージに自分から入らない(よほどお腹空かない限り)ので、最後は「掴んで入れる」しかないため、わりと握られてしまいます。

Img_0409

ピ:「あ!つかまっちゃったピヨ」

Img_1284

ピ:「わっ!チョロチョロしてたらまた!」

Img_1281

ピ:「やーん!ピヨ」

Img_1475

ピ:「またもや!」

Img_1474

ピ:「エ〜ン

(これを見たエミ〜ゴの反応→ほ、頬毛が・・・

Img_1267

ピ:「んも〜いいかげんにして、プンスカ!」

(エミ〜ゴの反応→く、首毛が・・・

こうやって見ると、ずいぶんスターリング握ってるな・・・(そして自撮っている。)

ピョロとしてはギャーギャー言うときもあれば、ついでにカキカキしてもらって

Img_1414

ピ:「ついでにそこ、カキカキたんのます

って時もあります。

スターリングと比べると私は最初の頃は全然ピョロを上手に捕まえられず、出かける時など「いいかげんケージ入ってー!」と追いかけ回しちゃったりしてましたが、最近はずいぶんと上達しました。(それでも捕まえられないと、襖を閉めた和室でお留守番、となるのですけれど

Img_0046

ピ:「それではまた♪」

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

ピョロの年末年始

あけましておめでとうございます☆

Img_0373

ピョロです♪

あっという間に2016年が明けました!

Img_0445

新年そうそう、お仕事お仕事♪

スターリングさんが年末に、「暮れの元気なご挨拶、をしないと!」と言っていたのですが、エミ〜ゴさんがあれやこれやでテンパっていて、新年のご挨拶と兼ねることになりました。

年末は、わたしが一瞬「ごはんをぽろっと吐いた」のをスターリングさんが目撃して、小鳥の病院に健康診断も兼ねて連れて行かれました。クリスマス前のお話です...。わたしは院内で先生の手をすり抜けて、パタパタ飛び回ってしまいました! (「前の患鳥さんがちょうど出た直後だったのであぶなかった。」とはエミ〜ゴさん談)

結果は、今回も「フンは綺麗で健康ですよ!」と言われて、爪を切ってもらうことに。前に診てもらっていた鳥さんはおとなしく爪を切られていたのに、わたしはギャー!ギャー!と死にそうな声をあげて大騒ぎしたので、帰りにスターリングさんに「ピョロはリアクション芸人だな」と言われてしまいました

Img_0376

ご覧のとおり、お鼻もすっかり茶色くなりまして。

先生に「生後ちょうど1年くらいですね。」「やはりメスですね!」と再確認されましたが、相変わらずおちりは振ります。それについては、先生は「メスだとあんまりそういうことはないはずなんですけど。」とのコメントでありました。

そして相変わらず、冬になっても「滝行」 をし、毎日 「文明」 をし。

(写真は大晦日のわたしです!)

Img_0443_2

Img_0444_2

(〜♪)

マイペースに過ごしています

そうそう、クリスマスくらいから換羽がはじまって、いま眉毛が出現しています。

Img_1996_2

ちょっとヤンキーっぽいとか、「マー坊」(→昔の「スマスマ」ピヨ ね!)っぽいって説も。。。

  

全国の小鳥&鳥スキーの皆さん、今年も元気にまいりましょう!

今年もどうぞよろしくお願いします☆

Photo_2

by ピョロ美マークII♪

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (8)

PK1(=ピョロ可愛く1歳)

おひさしブリです! エミ〜ゴです。

忙しさにかまけて、すっかり放置してしまったピョログ...ですが、おかげさまでピョロは変わらず元気ハツラツ!で飛び回っています。
そんなピョロですが、おととい無事1歳の誕生日(推定)を迎えました♥︎
これは、生後3ヶ月頃のピョロジロウ氏(=自称)。

Img_1977

まだあたまはパステルタッチで、クチバシが鮮やかなミカン色でした。

Img_2023

だんだんあたまにポヤポヤと蛍光黄色の羽が増えました。

Img_2148

これは4ヶ月頃。

チビッコの頃は、「目が大きい」とか「出目」とか言われてましたが、今は普通になったかも?

Img_0304

これは最近のピーちゃん(=自称その2)。お鼻が茶色くなってきて、クチバシの色もミカン色から少し薄い色になりました。

Img_0314

ハチャメチャぶりは相変わらず... ケージにも自分から帰る習慣が、いまのところありません...

ピョロジロウ氏! ピーちゃん! ピョロちゃん! ピョロ美ちゃん!

は、言えるようになりました

あと、「ハッハッハ」と、たまに笑える(?) ようになりました。ピョロ美先輩と比べると、ちょっとダミ声なのがご愛嬌。
11月12日に誕生会を開きました。
ピョロちゃんの誕生会と言えば、

Img_0331

恒例の(?)オムレツ。

「P1(=ピョロちゃん1歳♥︎)」と書きました。

ピョロさんはしばしガン見したあと、

Img_0332

(あれは...?)

考えてました。

本鳥へのプレゼントは、発注してあったのが翌日届きました。

Img_0341

エミ〜ゴ憧れの「パカっとな!」的な木製のオモチャと(※本鳥がピンぼけててすみません)、

Img_0343

これまた憧れのバードバス♪

(色指定できなかったのですがちょうど黄色が届いた。)

ピョロは両方ともすかさずチェックはしたものの、まだ遊ぶに至っていません。

これから慣れてどんどん遊んでおくれ〜。

最後に、抜けた羽で可愛く遊ぶ様子を見てってください♪(8月頃の動画であります)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (8)

納涼 ...滝行もしくはシャワー

お暑うございます。エミ〜ゴです。

暑い... 毎日暑いですね。

ピョロは暑さ寒さには比較的大丈夫なクチのようで、「必殺!インコの開きポーズ」もほとんど披露してくれず。

Img_0223

リアルフェイスでペットボトルを覗いてるピョロ嬢。

Img_2391

これは! 水浴び後にヘアスタイルがキマってた瞬間です。

そう、ピョロといえば水浴びがちょっと変わってるというか...。先代ピョロ美の時は、水を上から浴びながら羽を「パサパサ」とやっていて、いかにも「小鳥の水浴び」って感じだったのですが、ピョロの場合は、水に寄って行って背中から「ジャー」と浴びている。という、なんだかそれって小鳥の水浴びとして正しいのか?と我が家では物議をかもしていたのですが。

この変な?水浴びを、録画したいと思いつつなかなかタイミングがありませんでしたが、暑くなってくるにつれて一日に何度もやるようになったので撮影できました。

その1: 洗い物をしていたら寄って来て、水浴びをするピョロ美マークⅡ。水浴びというより「滝行」のよう...

こんな浴び方していいんでしょうか? 

「もっと、お羽を”パサパサ”とかって、やらないの?」
と聞いてるんですが、黙って男らしく(女子なのに)背中で水を浴び続けるピョロでした。
その2: 洗面所にもくっついてきて、水を使っているとトットット...と降りて来て、やっぱり滝行
その3:石けん受けを洗っていたら、そこに乗って浴びることも覚えました。
 この時はシャワー浴びてるっぽい...。水をあんよで触ろうとしていますが、これも良くやってます。(飼い主的に萌えポイントです
以前、文鳥のみみちゃんに水浴びを見学させてもらって、正しい鳥さんの水浴びを学んでくれたのかと思いきや。
なにかが違う。小鳥っぽくないような...。

Img_0189

水をみごとに弾いています。
ここ最近、一日に何度でも水浴びをしたがるので、そんなに浴びてよいのか?鳥さんの大事な脂が落ちてしまうのでは...?と心配にもなるのですが

Img_0199

本鳥はいたって満足そう。

Img_0213

ピ:「水浴び後のハミハミは気持ちいいピヨね

Img_0121

ピ:「皆さんも滝行水浴びで涼しく夏を過ごしてね〜

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

ピョロちゃん文明

こんにちは☆ ピョロ美マークⅡでございマス

Img_0124

リュックさんに「くわっ!」とな。

さて、今日はわたしがやってると「ピョロちゃん文明!」と、かぞくが騒ぐ行動について紹介します。

3ヶ月くらい前からやってることではあるんですが、スターリングさんが毎晩、チューハイに入れようと果物のしぼり器でハッサクをしぼってると、わたしが好物のオーツ麦をくわえてトトトッ!と走り寄って行きまして、

Img_0081_2

搾り器のフチにチョーン!と乗りまして、

Img_2369

オーツ麦の殻をハッサクの搾りかすや果汁に浸しては、チロチロ♪と味わうんです。

それを見て、スターリングさんが感動して

「これは... 文明だな!」

と言いだしました。

なんでも、「道具を使うところから文明は始まった。」ということらしく。

すっかり、わたしがオーツ麦をくわえて果物をチロチロ♪と味わう行為が「ピョロちゃん文明」ということになったわけでした。

動画もありますよ→

そのうちに、搾り器を見るだけで、すっ飛んで行くようになったわたし。

「ピョロはハッサクが好きだなぁ〜」「ハッサクのシーズンがそろそろ終わるけど、どうしよう?」とか心配されてましたが、果物はなんでも好きなんで大丈夫です!

Img_0070

イチゴでも♥︎

Img_0106

スイカでも♥︎

なんでもオーツ麦をくわえて、文明を繰り広げるよ

(最近は桃やサクランボもお気に入り

Img_2153

ちなみに、お鼻は一瞬茶色っぽくなりかけたけど、また白く戻っちゃいました。でも今週あたまにお羽がバサッと抜けて、換羽中です。エミ〜ゴさんが、換羽でまたわたしの個性を発見した(?)らしいのでそれはまたの機会に書いてもらいます☆

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

カキカキ&お鼻茶色化

おひさしブリです!  ピョロです

わたし、カキカキしてもらうのが好きです(大きくなってからはスターリングさんにだけ許すことにしている)。

Img_0004

Img_0002

ウットリ〜♥︎

動画もあるピヨよ。
エミ〜ゴさんは、わたしが下ピーナッツをスターリングさんの指に乗っけてカキカキされるところに「萌え!」なんだそうです

ところでわたし、体重が安定して32グラムだったのが、先週はっと気づいたら37グラムになってました。

それで青くなったかぞくに、先週は病院に連れて行かれました。

フンもニギニギ検査も問題なく、先生は「この鳥は健康ですよ! 体格もちょうどいいです」と言ってくれました。

放鳥中、隙をみてはエミ〜ゴさんやスターリングさんのあたまに乗っておちりフリフリをするので、「やっぱオスなんじゃ」とか「精巣(卵管??)が腫れてるんじゃあ」とか心配されてましたが、そういうことはないらしく。先生には「発情はしてませんよ」って言われました。

そんなわたしですが、真っ白だったお鼻にちょっと変化が。

病院に行ったくらいからちょっとお鼻が茶色がかってきました。

Img_0090

(どおですか? 自分じゃ良くわかんないんだけどね、エミ〜ゴさんがそう騒ぐものだから...)
「この写真だとちょっとわかりやすいかも!右の鼻のあたりがちょっと茶色くガサっとしてきてます」とエミ〜ゴさん。

Img_0096

(コロリ〜ン♪ ホッペモフリ〜ン♪)

先生は「メスです」と引き続き言い切ってるし、いよいよお鼻の茶色化で、わたしは「女子」ということになりました。

それで、ピョロ雄という名前は白紙に戻して、本名をどうするかって話をかぞくがしてたのですが

「ピョロ美Ⅱ世だな」「ピョロ美マークⅡだ」とスターリングさんが言ったらエミ〜ゴさんがウケてて、カタカナで書くと「ピョロミマークトゥ」っていう本名になったらしいです...。(でも長いので、普段はピョロって呼んでくださいピヨね...。)

わたしは本当はピョロちゃん三代目、だそうなのですが、一代目が男の子か女の子か正確にはわからなかったから女子的には二代目、ということなんだそうです。(「三代目Pソウルブラザーズ」とかって案も一瞬出てましたが、女子ですしね...)(あと、自分では「ピョロ次郎氏!」と自発的に喋ってたのに、それは却下されてしまいました

Img_0101

mgmg...。
雄雌問題がはっきりしたところで、次回は「ピョロちゃん文明」について書いてもらう予定でっす。

Img_0009

またね〜☆

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

初・鳥さん家へおでかけ

こんにちは。エミ〜ゴです。

昨日は全国的に揺れましたね。ビックリしましたね...。
そしてはっと気づけば、今日で5月が最後でした!
月日が経つのって、あっという間ですね...。
ピョログはしばし放置されてしまっておりましたが、おかげさまでピョロは引き続きピョロナミンC!(→しつこい)な感じで元気にやっております。
1ヶ月前くらいに女子疑惑が勃発し、その後も鼻は白い。というか、すこーしずつ茶色風味になってきてるかも知れません。が、あんまり変わってないかな。

Img_0063

本日のピョロさん。

ベランダのプランターに勝手に生えて来た、赤ヒエ?の緑穂をウマウマしております。

Img_0049

放鳥時は遊んでばっかりでしかもケージ滞在時間短め... ではありますが、体重は安定の32グラムです。

〜・〜・〜・

ところでピョロ、先週はじめてのオフ会というか病院以外ではじめてのおでかけ、をしました。文鳥のみみちゃん家におよばれです♪

ピョロにとっては初めての文鳥さんとの遭遇。いざ対面すると、意外とピョロはフレンドリーに近寄って行き、みみちゃんがチョンチョン♪と軽やかに移動して距離を保つ...。という感じでありました。

Img_7650

でも最後にはこんなツーショットも撮れた♥︎

Img_0032

みみちゃん、このカエルさんや、右手に転がってるどーも君にとまるのが好きなんですって♥︎

Img_0025

みみちゃんは水浴びが大好きだそうで、早速バードバスその1での水浴びを披露してくれました。(そしてそれをじーっと見学するピョロ...)

Img_0041

もうひとつのバーとバスでの水浴びも披露してくれました。ピョロは隣で膨らんで、イメトレ(?)しているようです。ピョロは先代ピョロ美と違って水浴びの仕方が良くわからない(?)ようなので(これはまた後日)、みみちゃんの水浴びの仕方は大変参考になったのではないでしょうか...。

Img_0033

かわゆくストローからヤクルトをもらうみみちゃんを、これまたガン見するピョロ。

Img_7697

ピョロも持参のエビオスで、エビオスキャッチャーの芸をはりきって披露しました。(※みみちゃんママ撮影)

Img_7696

人んちのご飯がとても美味しかったらしく、非常にがっついてました。恐縮です...。(※みみちゃんママ撮影)

Img_0045

まったりモードのみみちゃん。やっぱりセキセイさんと同じく、ぽんぽが下がるんですね。大福餅みたいで可愛らし〜。

というわけで、本日はピョロおでかけの巻でした。

Img_7629

ピ:「それではまた〜☆」

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

«女子疑惑勃発&初お預かりの巻